他のどんなセッションでも到達しなかった本音に到達できました。

イメージ画像

お客様からいただいたご感想を、お客様の許可を得て掲載しています。

<<セッション直後のご感想>>

ここまで自分のストーリーが見えたのは初めてかも知れません。
深いセッションでした。

ムカつく人もキーパーソンだと実感できました。
そして、その人の登場に感謝が生まれました(前よりも深く)。

真理子さんのセッションは、根本的な解決へ向かう方法だと思います。
セッション後、元々の相談内容が気にならない状態になったので、
自分の変化をとても感じます。

 

<<一週間後の変化についてご感想をいただきました>>

「あ、これが人生に大きな影響を与えている根本的な太いテーマだ!」
とはっきりわかったのが良かったです。

他のどんなセッションでも到達しなかった本音に到達できました。
(面談カウンセリング他、●●セラピーみたいなもの、リーディング的なもの
(占いを含む)等けっこうやりました。)

それにもかかわらず、これほど見る必要のある深いテーマが
自分に残っていたとは夢にも思っていませんでした。
もうほとんどは解決したと思っていて、幸せだと思っていました。

「あれ、自分は不幸だったんだ」と
気付いたというか…。
知ってたけど、誤魔化してたのを誤魔化せなくなった感じでしょうか。

数年前に比べたら幸せですが、
「自分の人生全体を見たら幸せとは言えないね~」って。
ある意味いい衝撃だったけど、受け止めるのが苦しい一週間後でした。

あらかじめ「こう進めるとこういうリスクがある」としたうえで、
セッションの方向性を選択させてもらえるといい気がしました。
(訊いてくれた気もしますが、忘れてます、すみません…)

実際、「もう仕事が嫌でいやでしょうがない(これは表面的なものですが)」
と思うこともあって、対処に困っているとか、
本音を自覚できるのはいいのですが、出しどころに困っていたとか…。
というのも、正直なところ、本音を出すのが苦手だから、ですね(苦笑)

とはいえ、解決しつつあって、
たぶん、バイオリズム的なものやストレスなどで、余計に強く反応していたのだと思います。

(真理子注:現在はじめてのお客様にはそのような説明を冒頭にさせていただいています。)

因みに昨日、人生ストーリーについていろいろ書き出していたら、
自分のストーリーがよくわかり、今日はだいぶすっきりしました。

真理子さんの「グロテスク」の記事をさっき読みました(^^

グロテスクの意味は感覚的にわからないけど、
素直ということはある意味怖いよね〜…とは、なんとなく思っています。

「あ、私、本気の本音を言うのがいやなんだ、苦手なんだ」
ていうのは、今回のセッション後、新しい発見でもありました。

わりと素直なつもりだったんですけど、
嘘ですね!(笑)
みたいなところも、部分的に感じたので。

真理子さんとの出会い、ありがとうございます!(^o^)
とても素敵なセッションだと思います。

(はじめてのお客様・女性)

率直なご感想をありがとうございました!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA