「ありえない!」と思った時から、あなたの進化が始まる。

真理子です。

 

「ありえない!」と思うような何か・誰かに出会ったとき、あなたはどんな反応をするでしょうか?

面白いな~へぇ~ と興味を持ちますか?
それとも、許せない!とムカムカしますか?
見なかったことにしよう…とスルーしちゃいますか?

 

先日、明石家さんまさんのTV番組「踊るさんま御殿」を見ていました。
9月1日放送の「沖縄出身芸能人」の回です。

ガレッジセールさん、具志堅用高さん、ISSAさんなど沖縄出身の方々と、
沖縄に移住された宮本亜門さんなどが登場していました。

 

沖縄ついて語られるトーク内容が、もう、私には衝撃的でした…。

  • 19時に飲み会の約束をしたら、21時に集まってくる。(←2時間の遅刻!?(゚Д゚;))
  • タクシーの運転手さんが、走行中に自分の都合でコンビニに寄ったりする。
  • タクシーの運転手さんが、「さっきイヤなことがあったから」と海岸沿いの遠回りルートを勝手に選んで感傷にひたったりする。(←笑)
  • 勝手に人の家に入ってきてサインをねだる。(←住居不法侵入!?(゚Д゚;))
  • テレビで見たことある人は友達。
  • 休憩時間や休日は全力で死守。
  • 「おばぁ」(おばあちゃん)は沖縄では神的存在。

等々…
後半はともかく、

私は2時間も遅刻したら罪悪感で夜眠れませんし、
タクシーの運転手さんが勝手に寄り道をしたら文句を言うでしょうし、
人に家に勝手に入ってサインをねだるなんて、絶対できません(笑)。

そういえば、沖縄では時間の感覚について「沖縄時間」なるものがあると
噂には聞いていましたが、実例がここまでとは知りませんでした。

 

イメージ画像

 

仕事やルールに厳しく、何事にも全力のさんまさんは、
「そんなんアカンやろ!」「俺やったら蹴ってるで!」とツッコんでましたが(笑)

ひとことで言って、沖縄の人は
「他人との距離感がとても近くて、時間にしばられない」のですね(笑)。

沖縄の人々の美点、それは

  • フレンドリーさ
  • ルールに縛られない自由さ
  • 許し上手

だと思いましたし、ガレッジセールさんや具志堅さんやISSAさんが語る
「沖縄の空気感」に癒されている私がいました(笑)。

 

(かと言って、番組でも言われていましたが、沖縄県は統計上「離婚率」と「失業率」が
とても高いですし、学力テスト平均の順位が最下位だったりします。何事も、表裏は一体なのですね。)

 

さて、何が言いたいかというと

「ありえない!」と思うような何か・誰かに出会ったときの、あなたの心の反応”

に、あなたが自分の思いこみや禁止ルールを発見し、より良くなるヒントが隠れているということなのです。

 

今回の私は、「ありえない!」とビックリした後、「いいなぁ~」と心が癒されました。
友達が時間どおり来なくても、タクシーの運転手さんが勝手に寄り道をしても、
まぁいっか、と大らかに笑って許せるありかた。

「私もこうなりたい」と思いましたし、「なれる」と思いました。

じゃあ、そうなるために私は何ができるかな?と行動(アクション)を次に考えるのです。

もっとフレンドリーになってみる。
自分のなかの「ダメ」という禁止ルールを緩めてみる。etc. …まずは行動から変えてみます。

 

イメージ画像

 

あなたは、どうですか?

上に書いた、2時間遅れてくるとか、タクシーの運転手さんが勝手に寄り道しちゃうとか
しかもそれが結構当たり前だとか、そういうのを聞いたらどう思いますか?

その心の反応から、あなたの中にある「禁止ルール」が見えてくるかも知れません。

 

禁止ルールを緩めてみることで、これまでと違った世界が開けてくるかも知れません。

 

また、逆のこともありえます。

時間にルーズすぎる人が、時間をきっちり守ることをやってみる。
自分本位でしか動かなかった人が、他人目線で行動してみる。

あなたの「ありえない!」ことへのこだわりを手放して行動を始めるとき、あなたはまたひとつ進化します。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA