シータヒーリング、本当にシータ波は出てますか?

真理子です。

シータヒーリング®の基礎セミナーを受講して、
シータを使い始めたばかりの頃に気になること。

それは
「私、ちゃんとシータ波になってるのかな?」
という疑問・不安です。

また、個人セッションを受けるお客様のなかには
「このヒーラーさんはシータ波になってるの?」
と思う方がいるかも知れません。

 

結論から言いますと、なっています。

なぜなら、シータ波状態というのは人間が毎日必ず経験する
脳波状態だからです。
こちらの記事参照

 

基礎セミナーでどんなに受講生さんが
上手にできていない気がしていても、
これまで私のセミナーを受講してくださった受講生のかたで
シータ波状態になれなかった方はいらっしゃいませんでした。

それに、脳波状態は毎秒毎瞬変化していますので
シータ波状態をずっとキープできなくても
至ってそれが普通なのです。

創始者のヴァイアナ・スタイバルさんも
このようにおっしゃっています。
見届ける行為をおこなうにあたり、
シータ波状態は3~4秒でも構わないと。

もっとも大切なことは、なにより
プラクティショナーがリラックスすることです。

 

それに、脳波のリラックス状態(α波~θ波)は伝播しますので、

あなたのインストラクターが
リラックス状態をしっかり保てる人であれば
受講生さんも自然にそうなってしまうはずです。
(それどころか、眠くなります。)

これは個人セッションにおいても同様です。

プラクティショナーがリラックスしてセッションに臨んでいる場合
お客様の脳波状態も自然とリラックスしてプラクティショナーの
それと同調していきます。

 

眠くなるくらいのリラックス状態。

これをまず体感し、何度もおこなっていくうちに
シータ波になれるスピードはどんどん速くなります。

また、どんどん長時間キープすることができるようになります。

 

それでも、
「シータ波になれてるか、測れたらいいのに」
と思うあなた。

お気持ちはよく分かります。実は私もそう思ってましたから(笑)。

TOSHIBA製の「MindTune」という、
パソコンにつないで使用する簡易的な脳波測定ヘッドフォンを
私は持っています。(あくまで簡易のものとご理解ください。)

イメージ画像

 

イメージ画像

 

動画をアップロードできれば分かりやすくていいのですが…

目を閉じて瞑想中の自分の動画を
自分で撮影できないので断念しました。

これはあくまで受講生さんに
自信を持ってくいただくためのもの。

セミナーではリクエストに応じて測定することができます。
ご希望のかたはお知らせくださいね。

 

また私の個人セッションをお受けになるとき、
私の脳波状態を見てみたいと思われる方がいらっしゃれば
お見せすることは可能です。

どうぞお申し付けください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA