イメージ画像

マイティピュリフィアは、スピリチュアル・ヒーラーusamimi氏が創始・開発された、ヒーリング技法です。(マイティピュリフィアの公式サイトはこちら

現在、私はマイティピュリフィアのプラクティショナーであると同時に、それを伝授できるディストリビューター(インストラクターのこと)資格も得ています。

(伝授については、詳細はこのページの下部

マイティピュリフィアは「万能」なヒーリング!

私は2014年にヒーラーとしてのキャリアをスタートさせましたが、その時はシータヒーリング®のみを用いていました。
その後、2018年にマルチプルアバンダンスに出会い、翌年の2019年にマイティピュリフィアに出会いました。(マルチプルアバンダンスについてはこちら

マイティピュリフィアに出会って以降、私はヒーリングセッションのメイン技法としてこれを使用しています。

 

マイティピュリフィアの特徴は、その名前の文字通り、「万能」な点にあります。(以下)

  • 人間の心や体のみならず、動植物、土地や建物、さらには過去生・宇宙の星々との関係に至るまで、ありとあらゆるものが癒し・浄化の対象となります。
  • また、エネルギー的な穢れや汚れを祓ったり(自動お掃除機能)
  • 肉体や特定の場所にバリアを張ったりすることもできます。
  • さらにマイティピュリフィアは、これを使うヒーラーを育てる学習ツール・訓練ギアとしての機能を備えています。
  • 使いこむほどに、ヒーラーが癒し手として上達しますが、同時にマイティピュリフィア自体も、より高機能に進化するのです。

 

なお、マイティピュリフィアは、従来のスピリチュアルヒーリングで主流だった、「エネルギー回路を開く」「変性意識(トランス状態)になってチャネリングする」というタイプのヒーリングではありません。

マイティピュリフィアは、まるでブラウザやWebアプリのような、「クラウド型のプログラム」なのです。

この、クラウド型という概念といい、変性意識にならずとも使えるとか、訓練ギアとしての機能など、マイティピュリフィアは最先端のエネルギーヒーリングと言っていいでしょう。

 

当然のことながら、「生まれながらの霊能力がないと使えない」というような条件・制限はありません。

ただし、霊視(リーディング)を使うという点では、他のヒーリング技法と同じです。また、プログラム自体は万能ですが、ヒーラー側の力量が問われるのも、他のヒーリングと同様です。

(これは、PCやスマホのどんなアプリも、使い手側のスキルによって出力結果が異なるのと同じ)

使いこなせるようになるには、必要なトレーニングを継続的に積み重ねることが重要です。

 

マイティピュリフィアの伝授(使用権限付与)について

一度伝授を受ければ、一生涯、無制限に使い続けることができます。

任期や権限の更新等はありませんし、伝授の際の受講料以外の費用は、その後いっさいかかりません。

  • 受講料:77,777円
  • 伝授にかかる時間(演習を含む):2~3時間
  • 伝授方法:対面 または Skype等の遠隔

伝授のご依頼はお一人から受け付けますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。(お問い合わせはこちら

 

裏話的エピソードですが、私を含めたマイティピュリフィアのプラクティショナー達で、これの本来の適正価格は、実はその10倍の77万円なんじゃないか…と話したことがあります。

あながち、私はそれが誇大表現とは思えないのです。

なぜなら、マイティピュリフィアの使用権限を持っているだけで、(上記のとおり万能であるため)ヒーラーとしての成長が充分うながされ、癒せる範囲や可能性は無限大∞なためです。

 

実際、私自身がマイティピュリフィアのおかげでヒーラーとしての可能性をさらに大きく広げました。

癒し手として、ともに成長していく方との出会いを、楽しみにしています。

もちろん、セッションにおいてもマイティピュリフィアのパワフルな癒しをどうぞ体験してみてください。