休業のご報告とこれからのお知らせ

イメージ画像

※この記事は執筆当時のものです。2018/6/22に再開いたしました。

田中真理子です。

このたび、しばらく無期限の休業期間をいただくことに決めました。

  • 個人セッションの新規受付を一時休止
  • セミナー、お話し会等を無期限延期
  • メルマガ発行を一時休止

させていただきます。なお、再開時期は未定です。

 

以下、【詳しい状況のご報告】と【今後のお知らせ】です。

2月後半より体調を崩しがちで、その都度なんとか立て直してきたつもりだったのですが、4月に入ってから胃腸炎で倒れてしまい、つい数日前に二度目の胃腸炎になってしまい、再び休養している状態です。
いよいよ体の抵抗力がなくなってしまっているのを感じ、生活を土台から見直す必要があると思い至りました。

 

というのも、私には3人の小さい子供がおり、夫と2人で育てています。

実家がそれぞれ遠方で、親(子供の祖父母)に簡単に頼ることができません。しかも夫は激務であり家事育児のメインは私なので、私が倒れるとたちまち家の中が立ちゆかなくなります。

 

今回の体調不良は、私のメンタル面に原因があるというより(つまり心因性ではなく)高齢出産が続いたことと、産後の疲れを軽視しすぎたことによる、肉体的なダメージの蓄積と考えています。

 

私はこの心理セラピストのお仕事自体は大好きですし、一生続けていくつもりです。

ですが、仕事をするにも健康であってこそ。
夫・子供達との生活も犠牲にできません。

 

これまで、仕事への情熱とお客様のお役に立てることの喜びで、かなりがむしゃらにやってきたのですが、ちょっと肉体への負荷やメンテナンスを軽視しすぎていました。

←もともと私が人間の内面(心などの目に見えないもの)にばかり興味がありすぎたせいでもあります。笑

 

しばらく休養することで健康を取り戻し、自分の生活や人生を見つめ直したいと思っています。

再開のめどが立ちましたら、あらためて当ブログにてご案内させていただきます。わがままを言いまして申し訳ございません。何卒ご理解いただけると幸いです。

 

2018年4月26日  田中真理子

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう