ヒーリングが実際に効くか効かないか?

真理子です。

 

ヒーリングと聞いて、「うさんくさい」「非科学的」という反応が
返ってくるのはよくあることです。

実際、私自身がそう思っていましたから(笑)。

ですが、

ヒーリングの効果をどれだけ体感できて、役立てることができるか?は、
「信じるか」「信じないか」に大きく左右されるのです。

 

だからヒーリングを信じろと言いたいわけではありません(笑)

 

そうではなく、「信じるか・信じないか」という選択が、
あなたの「人生のなりゆき」を左右してしまう、というお話

を今日はお伝えします。

 

「私の人生はうまくいく」と信じれば、そうなります。

「私は運がいい」と信じれば、本当にツキまくった人生が待っています。

これはいわば、「引き寄せの法則のメカニズム」の解明です(^_-)-☆

 

(その1) 「プラシーボ効果」という言葉を聞いたことはありますか?

これは、医学的に何の効果もないお薬(偽薬)を飲んでも、
飲んだ本人が「効果がある」と信じれば、
実際に有効なお薬を飲んだかのような治療効果が出ることです。

(また逆に、無害なものを「有害だ」と信じて飲むと、病気になってしまったり苦しんだりする「ノーシーボ効果」というのもあるそうです。)

 

このプラシーボ効果は実際に新薬開発や病気の治療において活用されていますが、
「じゃあ、そもそもどうしてそのような働きがおこるのか?」
というメカニズムはまだ謎のまま完全解明されていないようです。

 

ですが、そのメカニズムは「引き寄せの法則のメカニズム」と深く関わっています。

なぜなら、「効果があると信じる」「害があると信じる」という
「信じる」という思考行為をするだけで、本人がそのように意図しなくても
実際に肉体に変化を起こし、その結果、行動や選択を変えるのです。

当然、現実が変わっていきます。

これは人間の思考が現実に影響を及ぼすひとつの例です。

(※実際には、思考が現実を変化させる理由について、生化学的、量子力学的に
すでにたくさんの理論的説明がなされています。また機会を見つけてご紹介します。)

 

(その2) もうひとつ、「人間の脳は、見たいものを選んで見、聞きたいものを選んで聞く」性質を持っています。

たとえば、あなたが車を買いたいと思っていたら、道行く他の車に意識が向きます。
ピンクの服が欲しいな~と思っていたら、雑誌で自然にピンクの服に目が行きます。
TVから好きなタレントの声が聞こえたら、あなたはサッと振り向いて画面を見ます。

人は「見たいもの・聞きたいものに、自然に目が行き、耳がその音を拾う」ことができるのです。

 

これは「信じる」「信じない」についても同じです。

信じるものについては、それに関連する情報が自然に集まってきます。

信じないものについては、そもそも興味がないので情報があっても気づきもしないでしょう。

 

また、「信じたくない」といった、嫌悪感等のネガティブ感情を持っている場合は、
「それを信じてはいけない」という、その感情を強化する情報を集めたりします。

 

もしあなたがヒーリングを信じるのであれば、その効果を補強するような情報があなたの脳に届きます。

まあ、ヒーリングはともかくとして、

「私の人生はうまくいく」と信じれば、

  • どうすればうまくいくか?というノウハウがあなたのもとに集まりやすくなります。
  • 実際にうまくいっている人とのご縁が生まれます。
  • 「うまくいくための行動」を起こすハードルが下がります。

 

イメージ画像

 

私が今日書いたようなことも、信じるか信じないかはあなた次第です(笑)(^_-)-☆

でも、「信じる」だけならタダですから、試してみる価値はあると思いませんか?

 

ちなみに私は今日ちょっと気分が沈みがちだったのですが、「いやいや大丈夫。私の人生はうまくいくから」と言葉で自分に暗示をかけました。(笑)

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう